Top > 自己開花

思うは招く~vol.17

先週の木曜日、下町ロケットのモデル
植松努さんの札幌講演会に行きました。

ですので、今日のテーマは
「思うは招く」です。


植松さんのことは、TEDの動画をご覧に
なった方もいらっしゃるかと思います。

祖父母の言動に、ロケットや飛行機に
興味を持った子供の頃の植松さん。
どんどん夢中になる姿に、親や周りの
人たちは、「どうせ無理」と夢をあきらめる
ことを言います。
それでも自分の夢をあきらめずに、叶えて
いったのは、「思うは招く」という言葉
でした。
詳しくはこちらでご紹介されています。

「思考は現実化する」という言葉も
あるように、思う(意識すること)は
実現するというのが、かなり浸透して
きたかと思います。

ですが、思ってるけど叶わないという
人もいます。

実現しないのは、あなたがどうせ叶わないと
打ち消す意識の方が強いから
叶わない現実を手に入れてるのです。



以前のブログでも書きましたが、
幸せに心豊かに人生を成功させるには
素直であることが大切で、素直に
思うは招くと信じることが大事です。

叶えたいのに、叶わないと思うのは
失敗が怖いから


やったことがないこと、まだ現実に
なったことがないことをしようとすると
「うまくいかないんじゃないか」
「それならやらないほうが良いかも」と
心の安全装置が作動して、その思考を
ストップさせようとしているのです。

失敗を恐れないでください

植松さんもおっしゃっていました。
「夢がたくさんあると、一つくらい
上手くいかなくなっても大丈夫」

このくらいゆとりを持てるように
今から考え付くだけ、やりたいことを
書き出してみましょう。
すぐ、実現できるものは、叶った時に
線をひいて消しましょう。

以外にかなってることに気づきますよ

写真は、先週参加した札幌での植松さんの
講演会の模様です。














最後までお読みいただき、ありがとうございます。

この記事が参考になりましたら、
「いいね!」や「+1」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
下のコメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

Facebookをお使いの方は、こちらを押してフォローして下さい。

予約カレンダー

関連リンク

自己開花アドバイザーとは ウェルスダイナミクス 診断セッション内容 自己開花アドバイザーへのお問合せ

SNSサイト

下記SNSでもよろしくお願いします

facebookページ
Instagram
ページ上部へ戻る