Top > 自己開花

平成のものは平成のうちに~vol.64

年度末が近づいてきました。
4/1には、新しい元号も発表されますね。
今年は、元号が変わるということもあり
変革の年とも言われています。


今日のテーマは
「平成のものは平成のうちに」
~です。

昔、CMで「今年の汚れ今年のうちに」
というのがありましたが、まさにそれです。
最近、気づくとこのフレーズを口にして
います。

捨てよう片付けようと思いながら出来て
いなかった断捨離
やろうと思っていながらやれていなかった
ことはありませんか?
すぐに取り掛かってみましょう。

断捨離は物ばかりではなく、自分に関わる
全てのことの見直し
です。
全てのこととなると、範囲が広すぎてどこから
手をつけたらいいのかとためらうこともある
でしょう。
次の3つのポイントに絞ってみましょう。

1 時間の使い方
やりたいことはあれこれあるけれど、それが
思うだけでなかなか実現しなかったり、
中途半端になったりしていませんか?

休養は、身体にも心にも必要な栄養ですから
積極的に取るべきですが、気ばかり焦って
休めなかったり、反対についだらだらして
しまうこと、私もありがちですが、そんな
時に有効なのが、時間を区切って使うこと
です。

SNSのチェックを20分だけやる
クローゼットの片づけを20分だけ
やる
書類の整理を20分だけやる
(気が付いたら20分だけやるというのが
多い私(^^ゞ)
お仕事の移動の合間に短いお茶タイム
疲れたなと思ったら、30分だけ仮眠を
取るetc

時間を区切って短く使うと、その時間は確実に
そのことに集中出来たとモチベーションも上がり
ます。
1日は24時間しかないのですから、何に
どのくらい時間を使うのか考えることはとても
大事です。

2 人とのおつきあい
出会いや別れ、情報やチャンスなど心や頭に
必要なことは全て人から流れてきます。
豊かで良質な人間関係を築くことは、人生を
豊かにする
ことに繋がります。
これは、断捨離とは真反対に聞こえるかもしれ
ませんが、
捨てるということは何をするかを決めること
でもあるので、どのように人と接するか考えて
みましょう。

3 物を選び取る力
これは、人から教えてもらった断捨離の判断基準
ですが、なるほど!と納得し、私の判断基準にも
なっています。

買い物をする時も、身の回りの整理も
「これがいい」で決めることです。

つい「これいいかぁ」と間に合わせのように
決めがちですが、これいいと選び取ることは
物以外に考え方にも影響を及ぼし、シンプルに
生きやすくなります。
助詞の使い方ひとつでこんなに意識が変わるのは
おもしろいですね。

「これがいい」で見てみると、家にはまだまだ
必要ないものが溢れていることに気づきます。


時間、人、物
自分に関わる大切な部分ですが、ぜひこの機会に
見直してみませんか。

すっきりとした気持ちで、新しい時代に新しい自分
ワクワクしますね。
ワクワクは、枠枠
自分の枠を広げていきましょう!


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

この記事が参考になりましたら、
「いいね!」や「+1」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
下のコメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

Facebookをお使いの方は、こちらを押してフォローして下さい。

関連したこちらの記事もご覧下さい

予約カレンダー

関連リンク

自己開花アドバイザーとは ウェルスダイナミクス 診断セッション内容 自己開花アドバイザーへのお問合せ

SNSサイト

下記SNSでもよろしくお願いします

facebookページ
Instagram
ページ上部へ戻る