Top > 自己開花

見える化することの大切さ~vol.6

こんばんは。
自己開花アドバイザーの中井麻里子です。

あっという間に、2017年も10日過ぎましたね。
時の速さにびっくりしますね。
こんな風に、時間は手のひらにすくった砂が
こぼれおちるように、意識しないとどんどん
流れていきます。


今日のテーマは「見える化することの大切さ」です。


誰もがこうなったらいいなぁと思うことの
ひとつやふたつ、ありますよね。
では、あなたの今年実現させる夢はいくつ
ありますか?
それは、どんな内容ですか?

なんとなくぼやーっとしたものはあっても、
具体的に見える化してない方が多いのでは
ないでしょうか?
脳の中は、思っている以上に思考の渋滞が
起きていて、意識しているものは数%と
言われています。

それでは、永遠にぼやーっとしたものの
ままで、叶いません。


そこで、今年は書き出してみましょう!

私が、セミナーや実際にお会いした方にお勧め
して、ほとんどの方が私と別れた後、買いに
行くもの
それは「未来ノート」です!

今までも、折に触れて話してきましたが、
知らない方のためとまだ活用していない方の
ために再度書きます。

私は、文庫本サイズで、ハードカバーで、
できたらゴムバンドがついているノートを
愛用していて、そこに、自分の理想、
なりたい未来を具体的に書いて持ち歩いて
います。

待ち合わせの時間や夜眠る前など
何度も見るようにしていて、現在11冊目の
ノートを使っています。

文庫本サイズなのは、持ち歩きしやすいから、
ハードカバーなのは、持ち歩くので紙の表紙
だと端が傷んでくるから、ゴムバンドは、
バックの中で中身が開いて、ページが折れない
ためです。

全ては、気持ちよく書いて見返すためです。
ですから、好きなデザイン、書きやすいペンも
用意しています。

これを繰り返すことで、自分がどうなりたい
のか、何をしたいのかが明確になり、叶う
スピードが早まりました。


昨年参加したセミナーで、ジェームススキナー
さんが、自分のこれからの人生で一生涯をかけて
やりたいこと、経験したいこと、成し遂げたい
こと、貢献したいこと、行ってみたいところなど
少なくとも100個は書き出してみようという
ワークをしていました。

私はすでに始めていて、叶ったところは線で
消して、叶った日付を書き、その空いた分、
新たな夢を書いていました。


あなたも、今日から自分の頭の中で思い描いて
いるものを、見える化してみましょう!
その際、遠慮せず目いっぱいの理想を書き出して
みてください。
今は、叶うなんて見当もつかないことも、
見える化することで思いもよらないことで叶って
いきます。

引き続き、年末年始特別価格のウェルス
ダイナミクスセッションをご案内しております。
興味のある方は、下記からお申込み下さいね。


お申込は、こちらです。

これが、私の未来ノートです。
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

この記事が参考になりましたら、
「いいね!」や「+1」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
下のコメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

Facebookをお使いの方は、こちらを押してフォローして下さい。

予約カレンダー

関連リンク

自己開花アドバイザーとは ウェルスダイナミクス 診断セッション内容 自己開花アドバイザーへのお問合せ

SNSサイト

下記SNSでもよろしくお願いします

facebookページ
Instagram
ページ上部へ戻る