Top > 自己開花

5W1Hの魔法~vol.15

あなたも、小学生の時お友達とこんな
遊びをした経験がありませんか?

「誰が」「いつ」「どこで」「誰と」
「何をした」
これを、紙にひとつ書いては折り曲げて
次の人に回して書いていく遊びです。

最後に開いて読んでみると、結構
おもしろい文章になっていて、笑った
ことを思い出しました。

今日のテーマは
「5W1Hの魔法」

先ほどの遊びではないですが、あなたが
やりたいこと、かなえたい夢があるなら
小学生が読んでもわかるくらい、短く
端的に言えなければなりません。


その状態であれば、自分の意識にも
何をしたいのか明確に落とし込まれていて
それを実現させるために、自ずと行動
できるようになってきます。

中学の英語でもならった5W1H
これに当てはめて考えてみましょう。

When いつ(この場合は未来のいつか具体的に)
Where どこで
Who 誰が(あなたが)
What 何を
Why なぜ(そうしようと思った目的)

そして、上記を叶えるために今日から
すること、それが

How どのように
行動するのかということです。


これが完成したら、手帳やスマホのメモに
書いて、いつも見て、お風呂や移動してる
時に、口に出したり、思い浮かべたりして
下さい。

もちろん、人に話してもいいです。

これを繰り返してると、今のあなたでは
思いもつかない方法で叶います。

ホント?と思うなら、5W1Hやってみ
てくださいね。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。

この記事が参考になりましたら、
「いいね!」や「+1」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
下のコメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

Facebookをお使いの方は、こちらを押してフォローして下さい。

予約カレンダー

関連リンク

自己開花アドバイザーとは ウェルスダイナミクス 診断セッション内容 自己開花アドバイザーへのお問合せ

SNSサイト

下記SNSでもよろしくお願いします

facebookページ
Instagram
ページ上部へ戻る